ブログ

シェアハウスワークショップ(解体編)

OPEN HOUSE

7/25(土)に解体のワークショップを行いました!

子どもから大人までたくさんの方にご一緒頂き、総勢16人で解体を行いました!

当日解体の指導と作業をお世話になったNAKANOさん、天井を撤去して出てきた既存の電気配線を危険が無い様にその場で処理していただいた木下電気さん、解体する壁の設備配管を随時処理していただいた水道工事の峰山建材さん、全体の段取りをしていただいた大工の和田建築工房さん、本当にありがとうございました!

解体前はこんな感じ。

手を使った壁紙の撤去。

大ハンマーを使用した壁の解体。

チェーンソーや大バールを使用した天井の解体。

電動ハンマを使用して既存タイルの撤去。

廃棄物の分別と積み込みをしました。

手ごわいブロックの壁も、殴る瞬間に何か叫ぶ大喜利をしながら順番に壊すと楽しく破壊できました!

中にはハンマーを振る速度が速くて写真がぶれるパワープレイヤーの方も!

解体した後は、分別してダンプへ積み込み処分場へ。

DIYが好きで福知山から参加していただいた強者の方もいらっしゃったり、とにかくとても楽しい雰囲気で工事が出来たので本当に良かったです。

次回は8/8に床張りを行います!ご興味がある方は是非参加してください!