ブログ

あーちゃん家

OPEN HOUSE

【あーちゃん家】

今年の春に竣工したあーちゃん家。

当初は倉庫兼事務所の鉄骨建物を住宅にリノベする計画でしたが、

詳細な調査を行ったところ既存建物に基礎が無いという衝撃の事実がわかり、鉄骨建物の基礎をつくってリノベの案と木造新築で見積を行い、取り壊して新築する方が安く工事出来ることが分かったことから、木造新築で進めることになりました。

設計段階で工業的な鉄骨倉庫をベースに設計していた間取りを施主さん家族が気に入って下さり、既存の印象を残した建物として設計しました。

外観はモスグリーンのガルバリウム鋼板と木のインダストリアルな感じに。

明るい玄関ホールは天窓の光を分配出来る形にしています。
右上の窓は子ども室の灯り取り。
右下の建具はスキップした子ども室のベッド下収納。

LDKはそれぞれの心地よい場所が選べるようになっています。

ころころ過ごせる畳スペースや

絵本を読める段差スペースやお勉強を見守れるスタディスペース

キッチンは奥さんのテンションが上がるボルドーカラー

奥さんは京都市内から丹後に引っ越して来られた方で、田舎に住むなら天井の高い大きな家に住みたい!という夢があったので、天井が高くて、リビングからはデッキや広い庭に出られるお家に。

スキップフロアの上は子ども室になっていて、収納の上にはベットスペース。

雨の多い丹後にマストなサンルームは、ゲストルーム使いもできます。

シンプルなトイレ。

あーちゃん家族は最初にお会いした時は、お腹にいたあーちゃん。

設計の前に生まれてどんどん成長していき、工事中は毎週打ち合わせにお気に入りのお人形を抱きながら出てきてくれていました。

そんなあーちゃんは引き渡しの頃には、保育園に通ってペラペラにお話をする様になっていました。

大切なお子さんの成長を丁寧に見守るご家族の愛情がこもった家づくりをお手伝いできて本当に幸せでした。